手軽に出来る髪が生える方法とは?

髪が生えるには亜鉛が大切です。

酵素には色々な種類が有り、亜鉛を必須としているものも多く、傷の回復を
早めてくれたり、発育を促したりといった効果があります。

勿論、髪の毛にも効果があるという事になります。

ちなみに、私たちが日常摂取出来る食品の中で、亜鉛を沢山含んでいる食品は
「牡蠣(生)」「豚肉(レバー)」「牛肉」「タマゴ(卵黄)」等になります。

特に生の牡蠣に関しましては、他の食品が1ケタなのに対して、13,2という高めの
数値で亜鉛が入っているのです。

新陳代謝を高めて、免疫力もつけてくれますので、薄毛対策として、
大変重要な食品だと言えます。

髪の毛の毛細血管のすみずみまで栄養を送る為、毛根まで栄養素を
しっかり運んでくれる事によって、育毛の効果も出てくると言えます。

ただ、あまり知られていませんが亜鉛には毒性もありますので、
過剰な摂取は体に良くありません。

髪の毛が生えて欲しいからといって、過剰に摂取すると逆に急性中毒を
起こしてしまう可能性もありますので注意しましょう。

そうは言いましても、普段通りに食事に取り入れていく分には、全く問題はありませんので、
至って普通に摂取するようにするといいかと思います。

亜鉛の1日あたりの推奨摂取量は「30mg」なのですが、ミネラルの中では最も毒性が
低いと言われておりまして、多少なら余分に摂取しても問題はないという意見もあります。

何事も、ほどほどにという事でしょう。

元々体内の亜鉛の、全体に占める割合はごく僅かです。
何と体重70キロの人で、たったの2g程度しかないのです。

それを補うために、食事で適度に摂取するようにする事が大切になってきます。

ただ、亜鉛は食品を加工する過程で失われやすい栄養素でもありますので、
サプリメントで補うことも必要かと思います。

リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。